jappy:

Megumi Fukushita

jappy:

Megumi Fukushita

exile-and-kingdom:

Nebuta House
Aomori, Japan
Molo 

exile-and-kingdom:

Nebuta House

Aomori, Japan

Molo 

“253 :(‘A`):2014/03/04(火) 13:45:18.74 P
三ヶ月前、車との事故に遭って、チャリ壊された(購入価格3万弱・修理費の見積もりは3万ちょっと)んですけど、相手の保険会社に
「飛び出したんじゃないんですか?自転車なら今一万円で買えますよね?数年前の自転車らしいですし、自転車の修理代は一万円でいかがですか?検討お願いします」
とか言われてとても気分が悪いんですが、どうしたらそれなりの額を取れますか?さすがに一万円じゃ納得いかないです……。



255 :(‘A`):2014/03/04(火) 14:07:05.05 0
»253
保険会社は1円でも下げようとあの手この手で言ってきますので耳を貸さないように
・相手がやらかした事故なのに勝手に飛び出しと決めつけられ非常に気分悪い。まず謝罪しろ
・日常生活で頻繁に使っており、壊されて使用できない期間の損害を請求しないだけありがたいと思え
・出る所でてもいいぞゴラァ!ときれる

ちなみに出る所ってのは交通事故紛争センターと言って保険会社はここで調停されたらまず逆らえない
ゴネ得狙いで利用する場所ではなく保険会社に言い負かされそうになったら使う所で
弁護士が相談に乗ってくれる上に公益法人なので無料
ググると簡単に出てくるし利用方法もちゃんと解説されてるので一度見てみるといいかと

参考‐公益財団法人 交通事故紛争処理センター



275 :(‘A`):2014/03/06(木) 03:15:52.66 0
»255
ありがとうございます
保険会社相手に穏便に済ませようと思うのが間違いなんですね
担当者も早口で捲し立ててさっさと丸め込んで終わらせたいみたいな感じで態度も良くないので、大人しくしてるのはやめて噛みついてやってみようと思います
ただ、俺一人だと言い負かされる可能性も高いので噛みついてやって相手がまだ態度を改めないなら交通事故紛争センターに頼ってみます。
“「情報をフローとストックで考える」こと、もう一つは「情報発信を続けていると、量的変化が質的変化に変わるときが来る」”

shinjihi:

shinjihi:

肩凝りが治る三つの方法。
①体重かける方法。
②肩甲骨ストレッチの方法。
③脇の下の神経を解放する方法。

たくさんリブログされて、日本には、肩凝りや、首が痛い人が多いんだろうなぁ、と実感。

toocatsoriginals:

Close Call in Ukraine…
via Global Defense Journal

toocatsoriginals:

Close Call in Ukraine…

via Global Defense Journal

おおつね 2006年ころ、津田(大介)さんが、自分のブログに「『CD売上回復!』というストーリーを作りたいレコード会社たち」という批判記事を書いた。その何日か後に、はてなダイアリーに本人だってわからないサブアカを作って、「津田氏の批判はここがおかしい」と釣り要素たっぷりでブログを書いた。案の定それをTwitterに流して炎上したわけですよ。

僕、それを読んだときに「意図がよくわからないけど、言ってることは津田大介と同じで、ただ単に表現を逆にしただけだ」とコメントを書いておいた。そうしたら2、3日後に本人のブログで「あれは僕のサブアカですよ」っていう種明かしがあった。

コアとなる部分は津田大介が言ってるのと同じことを書いてるのに、津田大介信者であるはずの人まで怒ってる。みんな要するにデコレーションの部分しか見ないんだなと。ここをまねすれば、ぶっちゃけて言うとプロパガンダも書ける。

“損ばかりする人に共通する特徴は、まず「自分を賢く見せたい」という気持ちが異常に強いこと”
“本書はホンモノの脳年齢を維持する方法を教えてくれる。毎週三日に一回、有酸素運動として四十五分間のウォーキングをするだけで前頭部の脊髄灰白質の減少が止まるという。つまり、知的能力を長くたもつ最良の方法は、認知能力を鍛えることとはほとんど関係なく、体を鍛えたほうが良いというのである。まさに、一部の心理学者や脳科学者の「錯覚」を揶揄するようでじつに愉快である。”
“発達障害の人は、自己肯定感さえあれば、大人になってから、いくらでも取り返すことができる。学歴も職歴も収入も家族も遅咲きで手に入るようになってる。だから、自己肯定感を下げるようなことは一切やらなくていい。実はそれこそが一番普通な人になれる近道やねん。というか、それしかない。”